照明をセレクトしよう:木編

SPONSORED LINK

和モダンのススメ:イメージ10木目を活かした照明器具も多数あります。
自然素材の木目を活かした照明器具も
和モダンには、うまくマッチします。
柾目を活かしたものや、障子の組子等を
彷彿させるデザイン等がありますので、
求めるイメージに照らし合わせて、
チョイスすると良いかと思います。

和モダンでも、求めるイメージによって
色を選択するとより良いです。
例えば、明るいイメージにしたいならば、
白木を選択すると軽やかな雰囲気を
演出出来ます。

逆に落ち着いたイメージにしたいのならば、
黒や焦げ茶といったいわゆるダーク系を
選択するとベターでしょう。

伝統美をテーマにした選択も面白いかと思います。
例えば、焼き物などは、日本を代表する
伝統工芸と言えるかと思います。
燻した鉄をイメージさせる黒系などは、
良いアクセントになります。

また、伝統的な模様<シンプル>は、和を
イメージさせ易いので、取りいれやすい
柄と言えます。
京友禅の伝統的な柄などは、ストライク
な柄と言えるかと思います。

和モダンに取りいれたい照明器具は、充実している
ので、各社照明器具メーカーのホームページ
見るとすぐに、発見出来ます。
比較検討する時間もまた楽しいものです。
使い勝手やイメージする空間に合うかを
想像しながら選択してみてください。

合わせて読みたい!個別アイテム②の関連記事
  • category
    個別アイテム②

    照明の拘るのも、インテリアスタイルでは、定番です。 和モダンにマッチする照明器具を選びましょう。 現代のライフスタイルに和のテイストを取りいれた 和モダンには、ベースは、シンプルな物がお勧めです。 拘りたいのは、素材です。